Archive for the ‘航空関係’ Category

飛行機内Wi-Fiが戻ってきました!

2004年辺りから2006年まで Connexion by Boeing と言われる航空機内インターネット接続サービスが存在していました。
当時は現在のようなスマートフォンやタブレットは存在せずノートPCをターゲットとしたサービスでした。
それでも、離陸してしまうと外界と隔離されてしまう航空機内をほぼ常に外部とアクセスできる状態と出来るインターネットアクセスサービスは画期的な存在でした。
サービス当時利用したことがありますが、速度はそれほどでもなく、機体の傾きが変わると通信が一時途絶するなどいくらかの問題もありました。
Connexion by Boeingのサービス中止からずいぶんと時間が経ちましたがまた再び飛行機内Wi-Fiが戻ってきました。

今回利用したサービスはGogoが提供するサービスです。
利用料金はPCとスマートフォンで異なっていました。
離陸後5分後くらいから使用出来るとの案内でしたが、不慣れなこともありインターネットが利用できるまでにはちょっと手間取りました。
機内ポータルサイトもあるようでしたが、インターネットに接続してしまうと機内ポータル戻れなくなってしまいました。
時間が限られていたこともありあまり堪能できませんでした。
通信速度はあまり早くない印象でした。また、安定して通信し続けられる感じではなく小出しに通信が出来ている感じがしました。
帯域を有効に使う為か画像は圧縮される様です。

単なる待ち時間であった機内での時間が普段の生活の延長線の時間になります。
航空機内のインターネットはほんとうに便利です。

No Comments »

機内での電子機器使用規制が緩和

2014年9月1日から航空法に定める「安全阻害行為等」に関する大臣告示の改正があったとのことです。
この改正で使用時に電波を発生しない状態にある電子機器の使用制限はなくなりました。
電波を発するものでも特定の物(Bluetoothなど)は常時使用できる場合もあります(機体により条件があるようです)。
携帯電話も電源を切る必要はなく、機内モード設定とすれば常時使用出来るようになりました。
携帯電話としても離陸時はドアを閉めるまで、着陸時は滑走路へ着陸した後アナウンスがあった後すぐに使用することが出来るようになりました。通話に関しては航空会社によると思いますが控えるようなアナウンスがあります。この辺りは日本の航空会社らしい行動だと思います。

後は機内モードのOn/Offを勝手に制御してくれると忘れなくて良いかと思います。

No Comments »

Androidのロケーション履歴を詳細に記録する方法

Android端末のロケーション履歴ですが何もせずに記録させると取得間隔が広く、また確実にGPSを使う訳ではない様なのでちょっと残念な記録になってしまう場合があります。
この状態で記録される記録間隔にはあまり法則性が無い様にも見えます。
移動していないと記録は少なくなり、移動していると比較的頻繁に記録される様になる感じです。
また、圏外になると記録されません。この圏外が電話としての圏外なのか無線LANのアクセスポイントを見つけることができなくなっての圏外なのかはわかりません。
(無線LANのアクセスポイントが位置情報の特定に活用されていることは間違いないと思われます)

そこで詳細に取得する方法ですが、「GPSを使用するアプリを使用し続ける事」で詳細にロケーション履歴を取得できる様になります。
GPSの情報を表示し続けるアプリでも大丈夫ですし、Google製の「My Tracks」も記録している時はロケーション履歴が細かく取れる様になります。
やはり法則性はわかりませんが約1分に1度くらいは記録されます。
これらの方法を使用すると圏外となる飛行機でも位置が記録されます。端末内に位置情報が記録されていて圏内に戻るとロケーション履歴が更新される様です。

電池の消費は明らかに増えますのでバックアップ電源を用意するなどうまく運用でカバーしてみてください。

No Comments »

上空の放射線量は高い?

飛行機に乗る機会があったので手持ちの測定器で放射線量を測定してみました。
今回乗ったルートからすると
・高度が上がると放射線量が大きくなる
・同じ高度でも放射線量が大きいところとそうでない所がある(均一ではない)
・緯度と放射線量の大小の関連性はなさそう
という感じで観察できました。

使用した測定器はガイガーミュラー計数管のもの(ベータ線、ガンマ線が測定できるもの)とエアカウンタ(ガンマ線が測定できるもの)です。
高度が上がるにつれてガイガーミュラー計数管を使用した測定器の値がより大きくなっていきます。
この事から上空はベータ線もかなりあると思われます。

エアカウンタでの最大値は1.5μSv/hくらいでした。
やはり上空の放射線量は低くないです。

No Comments »

旅行かばんのおともに

大型のスーツケースに荷物を詰めての旅行の際にはかばんの重さは気になるものです。
自宅ならば体重計などでかばんの重さはわかりますが出かけてしまうとどのくらいの重さかはわからず、すんなり預けられるか目安が欲しくなります。
つり下げ式の計りは見た目のチャチさからは想像しにくいくらい重いものを図れます。
この計りも最大45Kgまで計れます。
この計り自体もそんなにかさばらず重いものでもないので持って行っていると少し安心です。

http://dx.com/p/35716

No Comments »

無料手荷物許容量が変更に

国際線の預ける荷物の制限が大幅に緩和されています。
エコノミークラスでも 23Kg(50ポンド)×2個 までと以前の 20Kg までとは全く別次元と言えるくらい拡大しています。
ファーストクラス、ビジネスクラスは 32Kg(70ポンド)×3個 までと更に増えています。
この変更は2011年4月1日からとの事です。
これからはあまり気にせずにスーツケースに荷物を入れることが出来そうです。

No Comments »

航空機内でのケイタイの使用制限期間が変更に

機内で電子機器類を作動させてはならない時期が変更になった様です。
以前は航空機内では電源を切る事になっていましたが、2011年4月1日より「飛行機のドアが開いている場合に限り」使用することが出来る様に変更になった様です。
欧米の実運用からするとまだ厳し目ですが以前よりは納得のいく期間だと思います。

そもそもケイタイの電源OFFはあまりルールが守られていない気がします。
いっそ強制OFF装置があっても良い気がします。
そうすれば意図しないOFFし忘れも防止出来ると思います。

No Comments »

WP Login