Archive for the ‘Internet関連’ Category

ESP8266+Arduinoでメール送信

ESP8266+Arduinoでメール送信をするコードを書いたときの覚書です。
メール送信は通常SMTPサーバーに送信を依頼しますが、過去のスパムメール対策の結果SMTP認証(SMTP Authentication/SMTP-AUTH)が必須になりつつあります。
基本的な認証方式として、LOGIN,PLAIN,CRAM-MD5,DIGEST-MD5があるようです。
SMTPサーバーがどの様な認証に対応しているかは、SMTPサーバーに接続すると
250-AUTH PLAIN LOGIN
の様な形で認証対応できる方式を応答してきます。
他の独自認証方式が実装される場合もあるようです。
LOGIN認証はアカウント名、パスワードをBASE64でエンコードして送信します。


C:AUTH LOGIN
S:334 VXNlcm5hbWU6
C:dXNlcm5hbWU=
S:334 UGFzc3dvcmQ6
C:cGFzc3dvcmQ=
S:235 2.0.0 OK Authenticated

PLAIN認証は¥0+アカウント名¥0パスワードをBASE64でエンコードして送信します。


C:AUTH PLAIN
S:334
C:dXNlcm5hbWVwYXNzd29yZA==
S:235 2.0.0 OK Authenticated

PLAIN認証とLOGIN認証は、アカウント名とパスワードを単純にBASE64エンコードした文字列を認証に使用しているため、盗聴されるとアカウント名とパスワードが見られてしまいます。
SMTPサーバー環境に依存しますが、SMTP over TLS/SSL接続で使用することが望ましいです。

エラー処理もせず、英数字だけのメールを送るならば意外と簡単な手順でSMTPサーバー経由でメールを送れます。

No Comments »

EspressifのMACアドレス

2016年2月20日現在、IEEEに登録されているEspressifのMACアドレス一覧です。
MA-L typeで6ブロック取得しています。

54-5A-A6 (hex) Espressif Inc.
545AA6 (base 16) Espressif Inc.
Room 204, Building 2, 690 Bibo Road, Pudong New Area
Shanghai Shanghai 201203
CN

90-97-D5 (hex) Espressif Inc.
9097D5 (base 16) Espressif Inc.
Room 204, Building 2, 690 Bibo Road, Pudong New Area
Shanghai Shanghai 201203
CN

18-FE-34 (hex) Espressif Inc.
18FE34 (base 16) Espressif Inc.
2966 Jin Ke Road
Shanghai 201203
CN

60-01-94 (hex) Espressif Inc.
600194 (base 16) Espressif Inc.
Room 204, Building 2, 690 Bibo Road, Pudong New Area
Shanghai Shanghai 201203
CN

5C-CF-7F (hex) Espressif Inc.
5CCF7F (base 16) Espressif Inc.
Room 204, Building 2, 690 Bibo Road, Pudong New Area
Shanghai Shanghai 201203
CN

AC-D0-74 (hex) Espressif Inc.
ACD074 (base 16) Espressif Inc.
A207-1, 456 Bibo Road, Zhangjiang High-tech Park,Shanghai 201203, China
Shanghai Shanghai 201203
CN

No Comments »

Picasaが終了…

GoogleのPicasa web albumが2016年5月に終了するとのことです。
初めて見た時は非常に画期的なサービスだった印象がありますが今あらためて見てみるとちょっと古い感じのするインターフェースとなってしまいました。
使い始めた頃はまだGoogleの買収前だった記憶があります。そんなPicasaも絶頂期が過ぎ一つの歴史が終わってしまうことになります。
残念な気もしますが仕方ないのでしょう。

No Comments »

Microsoft Internet Explorer 8,9,10の公式サポートが終了

2016年1月12日を最後にMicrosoft Internet Explorer 8,9,10の公式サポートが終了予定です。
独自路線を行くMicrosoft Internet ExplorerはW3Cが定めるインターネット標準にも追従しきらず、中途半端な感じのInternet Explorerをリリースしてきました。
ブラウザはアプリケーションであるにもかかわらずOSのバージョンに依存するリリースが行われました。
そのためか使用されるブラウザのバージョンが多岐にわたるという状況を作り出しました。
最新のInternet Explorer 11でもHTML5+CSS3の解釈能力は十分ではなくイマイチ感は拭えません。

ホームページの書き手はそこそこのシェアのあったInternet Explorerに向けて特別な対応をしてページを作っていました。
Internet Explorerの最新バージョンである11は残りますがそれ未満のバージョンは実質的に存在しなくなりそのサポートの必要がなくなります。
これでずいぶんと作りて側の状況は変わっていくと思われます。

このサイトへのMicrosoftのブラウザでのアクセスはずいぶんと減ってきました。
Internet Explorerで約13%。次期ブラウザEdgeは1%以下です。
Edgeの不人気さは予想以上です。Internet Explorerは開発終了と言われており、このままいくとMicrosoftはほぼシェアを失います。
この様な対応はMicrosoftが期待した結果だったのか、おごりだったのか、開発能力の問題だったのかわかりません。
時代の変化を感じる流れです。

No Comments »

PHP 7.0.0 がリリース

PHP 7.0.0 がリリースされました。
このWordPressも、そしてこのサイトの大部分もPHPで動いています。
新しいPHP 7.0.0はPHP 5.6よりも2倍早いとのことです。
そもそもコードの実行に速度を必要とする使い方をしませんので体感することはあまりないかと思いますが、コードの実行は遅いよりも早いほうが良いので実際使用できることが楽しみです。

No Comments »

Ustreamが日本から撤退

Ustream(Ustream Asia)が日本から撤退することになりました。
2010年5月から日本で活動していたとのことなので5年ちょっとでの決断となります。
一時期、ライブストリーミングの代名詞の様な存在であったUstreamですが、何かにつまずいてしまったのでしょう。
インターネットの流行の移り変わりの速さは本当にびっくりするほどです。

No Comments »

Googleのドメイン登録サービス

Googleがドメイン登録サービスを始めていました。
名前を「Google Domains」と言います。
https://domains.google.com/about/
ドメインはUS$12/年と安いわけではありません。
また、現時点日本からでは契約できません。
これからが期待のサービスとなっていくのでしょうか。
もちろんApp Engineとの相性は良さそうです。

No Comments »

WP Login