Archive for the ‘データ通信機器’ Category

ピクセラPIX-MT100のAJAX API

ピクセラPIX-MT100には残念ながらHuawei製品の様なAJAX APIは存在しません。
しかしながら通常設定に使用するwebインターフェースが使用しているリクエストを流用することでステータスの取得ができます。
デフォルトの状態では接続後にブラウザで
http://192.168.0.1/cgi-bin/sysconf.cgi?page=ajax.asp&action=get_status
を開くとステータス一覧が取得できます。

webインターフェースに表示されているアンテナピクトは「3GPP.RSRP」項目の値をイメージ化させています。
このルータでも受信状態を表示させる外部プログラムを作成させる事も可能です。

No Comments »

ピクセラPIX-MT100を購入

ピクセラのPIX-MT100を購入しました。

この装置はLTEネットワーク専用のバッテリーが無いWifiモバイルルーターです。
内部のモデムとしてAltair SemiconductorのALT3800を使用していると思われます。このモデムはLTE専用です。
SIMのサイズはマイクロSIMです。MVMOなどのSMS機能無しで使用できます。
仕様等の補足を記載しておきます。
対応バンドはLTEのB1,B3,B19でありDoCoMo網で使用するのに適しています。3Gには対応していません。

Wifiの同時接続可能数は8です。
webインターフェイスにアクセス出来ないと工場初期化は強制的に出来ない様です。と言う事はWifiの設定変更には細心の注意が必要なのと変更した際はその設定値の保管が重要になります。
設定メニューは
 ステータス
  製品ステータス
  モデムステータス
  製品情報
 設定
  モデム設定
  PIN設定
  製品設定
  ソフトウェアアップデート
  DHCP設定
  WiFi設定
  工場出荷設定
  オプション
 ネットワーク
  DMZ
  ポートフォワーディング
となっています。
気になる点を記載しておきます。
DHCP設定 – DHCPサーバーIPアドレスを設定出来ますがリースアドレス範囲、リース期間等は設定出来ません。固定IPは8個指定できます。
Wifi設定 – Wifiを無効に出来ます。SSIDは変更できます。認証はオープンとWPA2/PSKの二種類のみです。WiFiのパスワードは変更できます。
Wifiを無効化するとメニューにアクセス出来なくなりますし、ルーターとしても使用できなくなるはずです。この設定変更は???です。

No Comments »

HW-01C SIMロック解除

HW-01CのSIMロックを解除してみました。
HW-01C
先人達の知恵を調べまくってツール類を落とし解除作業をしました。
別段新しい発見はなかったのでこのブログには詳細は書きません。
バイナリに違和感の無い方は簡単に解除できると思います。

DoCoMoのSIM以外で使用するかというとそうでも無いので解除してもなんらメリットはありません…
いつか海外で使用する時には役に立つことでしょう。

No Comments »

L-09C入手

NTT docomoより発売されている、Wi-FiルーターL-09Cを入手しました。
L-09C
こちらのルータもMVNOのデータ通信専用SIMで使用する予定です。

このルータにもmicroSDカードのスロットがありますがやはりリーダライタくらいにしかなりません。
手に入れた2台とも同様な仕様とはなんとも不思議な気がします。

No Comments »

HW-01C入手

NTT docomoより発売されている、Wi-FiルーターHW-01Cを入手しました。
HW-01C
MVNOのデータ通信専用SIMで使用する予定です。

この手の機器はなぜかmicroSDカードの類がたいてい入りますが極めてイマイチな使い方しか出来ません。
期待する使い方はWi-Fiでで接続した機器からも共有出来ること。
現実はUSB接続した機器から読み書き出来るだけです。(単なるカードリーダーになるだけです)
メーカーがファームウェアの焼きこみ/更新の為に用意している様に思えてなりません。

No Comments »

WP Login