Micon関連」カテゴリーアーカイブ

ESP8266+ArduinoでHTTPS接続

いつかわからない以前はESP8266+Arduinoで特に気にせずにHTTPS接続が出来ていましたが、最近の2.5.0でリビルトすると…接続できなくなってしまいました。WiFiClientSecure を使う … 続きを読む

カテゴリー: ESP8266 | コメントする

電池の使用温度

一般的な電池の使用温度をまとめました。電池はメーカによる差異、製品種類による差異もありますので参考程度の情報です。 マンガン電池 5℃~45℃アルカリ電池 5℃~45℃ ニッケルカドミウム電池 -20℃~60℃ニッケル水 … 続きを読む

カテゴリー: Micon関連 | コメントする

Braveridgeの「Tukeru TH」を入手

Braveridgeの「Tukeru TH」を入手しました。 ホームページにある製品概要には NTTドコモ「Linking」サービス対応製品です。 温度・湿度センサーを搭載しており、アプリへ計測値を送ることができます。 … 続きを読む

カテゴリー: ESP32 | コメントする

ESP32をバッテリーで使用2

ESP32をバッテリーで使用したその後です。 結局他の方も経験されている様にESP32が不可逆的に破損した様です。起動時のブートメッセージが となり、WiFiが正常に動作しなくなりました。何がどう正常でなくなっているのか … 続きを読む

カテゴリー: ESP32 | コメントする

ESP32をバッテリーで使用

ESP32をバッテリーで使用してみました。 ESP32にSHT21というI2C接続の温度湿度センサを接続し、10分に一度WiFi接続しサーバーに値を記録するという使い方です。 開発環境は、Arduinoで行いたかったので … 続きを読む

カテゴリー: ESP32 | コメントする

BMP180とBMP280のI2Cコマンド

BOSCHの温度、湿度センサであるBMP180とBMP280のI2Cコマンドですがお互いに互換性はありません。 センサの置き換えの際はソフトウェアの変更が必要です。 BMP180はBMP085と機能互換性があります。

カテゴリー: Micon関連 | コメントする

ESP32を入手

ESP32を入手しました。 ESP8266時代はArduinoで開発をしていました。 ESP32はArduinoでも開発ができますが、本家の開発ツールであるESP-IDFを使うと制限無く開発が行なえます。 Windows … 続きを読む

カテゴリー: ESP32 | コメントする

ESP8266でタイマー割り込み

ESP8266で使用出来るタイマー割り込みはいくつかあるようですがOS経由のタイマー割り込みを試してみました。 最小のコードは以下の通りです。 注意点はタイマー関数中(このコードではtimerCallback())でシリ … 続きを読む

カテゴリー: ESP8266 | コメントする

ESP8266+Arduinoでメール送信

ESP8266+Arduinoでメール送信をするコードを書いたときの覚書です。 メール送信は通常SMTPサーバーに送信を依頼しますが、過去のスパムメール対策の結果SMTP認証(SMTP Authentication/SM … 続きを読む

カテゴリー: ESP8266, Internet関連 | コメントする

MH-Z19 CO2センサ入手

Winsen Electronics Technology製のMH-Z19 CO2センサを入手しました。 このセンサはNDIR(Non Dispersive InfraRed)方式(非分散型赤外線吸収法)でCO2の濃度を … 続きを読む

カテゴリー: ESP8266, 海外通販 | コメントする