Raspbianのセットアップ3

サーバー機運用なのでネットワークアドレスが変わってしまうと不便です。
そのためIPアドレスの決め方をDHCPからstaticに変更し固定します。
ネットワークの設定は
/etc/network/interfaces
にあります。

iface eth0 inet dhcp

の部分を以下のように書き換えます。

iface eth0 inet static
address 192.168.x.xx
netmask 255.255.255.0
network 192.168.x.xx
broadcast 192.168.x.255
gateway 192.168.x.xx

IPアドレス部分のxは適宜書き換えてください。
再起動をすれば設定が反映されます。
再起動は
sudo reboot
です。
ユーザー権限では再起動できません…

電源を切る場合は
halt
もしくは
sudo shutdown -h now
です。

ホスト名の変更は
/etc/hostname
/etc/hosts

を書き換えます。

カテゴリー: Debian, Raspberry Pi パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください