現在地の日の出日の入り時間 ページ改良

現在地の日の出日の入りの時刻がわかるページを改良しました。

今までは指定された位置(緯度経度)からタイムゾーン(グリニッジ標準時との時差)を推定する方法として、経度から計算していました。
しかし、元来タイムゾーンは計算できるものではなく、国や地域が決めているものです。

そこで新たにGeoNamesの都市の位置情報とタイムゾーンの情報を利用しタイムゾーンを取得するようにしました。
近くに都市が見つからない場合は今まで通り経度から計算してタイムゾーンを決めます。

日本国内でも最東端や最西端では計算ではJSTから外れてしまいますがこの方式の採用により違和感がかなり減ると思います。

カテゴリー: 更新記録 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください