AppleデバイスのUSB電源供給仕様

AppleデバイスのUSB電源供給仕様は独自の仕様をとっています。

5V 500mAまで D+ = 2.0V, D- = 2.0V
5V 1000mAまで D+ = 2.0V, D- = 2.8V
5V 2000mAまで D+ = 2.8V, D- = 2.0V

一般的な理解としてアダプタのD+,D-が上記の様になっていればAppleデバイス用の充電器と言えるでしょう。

英語版wiki USBにも記載があります。

カテゴリー: PC関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください