ガイガーカウンターを試しました

現在の住まいの周辺ではいろいろと測定して周りましたが値が高くなることがありませんでした。
あまりにも変化がないのでガイガーカウンターがちゃんと動いていないのかといくらか疑いの目で見ていました。
最近出かけた場所で既にガイガーカウンターをお持ちの方に反応する場所があると聞きその場所に行ってみました。
初めてガイガーカウンターの値が上がり動作している事がわかりました。
装置としてちゃんと動作することがわかりちょっと一安心です。(その場所は良くありませんが・・・)

この時の測定で分ったことは、放射能レベルが高い場所は極めて狭いエリアであることです。
イメージ的に非常にラフに測定すればそのエリアが汚染されているかどうかわかると思っていましたがどうやらその様な事ではないようです。
ある程度ガイガーカウンターが反応していても振り返るくらい動いただけでほとんど正常値に戻ってしまいます。
気になるならば徹底的に測定するしかなさそうです。

DP802iでは0.20μSv/h以下は実用感度以下と思った方が良さそうです。
本当に汚染されているエリアではちゃんと反応しますからそれ以上になったら警戒して下さい。

カテゴリー: その他, 海外通販 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください