IIJ HEMSゲートウェイSA-M0

IIJ HEMSゲートウェイSA-M0は2016年2月より提供が開始されていた、スマートメーターとWi-SUN通信で接続し、Bルートデータをリアルタイムに取得するための機器です。
自宅の電力メータがスマートメーターとなり、スマートメーターのことが気になり入手してみました。

このSA-M0は当時のプレスリリースでは年30,000台の販売を目標とすると書かれていました。6年経った現在、「IIJスマートメーターBルート活用サービス」は終了しており、SA-M0のと組み合わせて使用するアプリ「B-route Monitor」もダウンロード出来なくなっていました。
SA-M0の初期設定はスマホで行う必要があるようなのですが、アプリもダウンロード出来ず、その他の方法での初期設定方法も見つけることが出来ない状況です。
2022年では、時すでに遅しの様です…

カテゴリー: Linux, Micon関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください