HA36Sで使用出来る間欠間隔調整機能付きワイパースイッチレバー

HA36Sで使用出来る間欠間隔調整機能付きワイパースイッチレバーがあります。
元々はソリオ用との事ですが 37310-74P20 がHA36Sにも取り付け出来ます。
全く加工、改造は不要で、オリジナルの 37310-74P10 を取外し、37310-74P20 を取り付けるだけです。
交換しても長さも形も色も違和感は無くきちんときれいにおさまります。
入手はディーラーからでも、Amazonからでも出来、非常に容易です。

なぜ、ワイパースイッチレバーを交換すると間欠調整機能付きになるのか?ですが、ワイパーの間欠動作の動きを制御しているのがスイッチレバーそのものであるからなのです。
スイッチレバーはあくまでも機能ON/OFF/切替だけのイメージがありますが、このレバーの中に制御回路があり間欠動作のタイミングを作っています。ウォッシャ液噴射後のワイピング動作もスイッチレバーが行っています。
意外とこのレバー、高機能です。

カテゴリー: クルマ関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください