Raspberry Pi ZERO リリース

Raspberry Pi ZERO がリリースされました。
Raspberry Pi ZERO
今までのRaspberry Piの中では最小サイズ65mm×30mmです。
値段もUS$5程となる様ですが、今のところ単体で入手できるものは見つけられていません。
これで無線LANが乗っていれば更に魅力的な製品となったと思うのは自分だけでしょうか。
GPIOは今までのRaspberry Piの40Pinと互換があります。
ただし、ピンヘッダははんだづけされていません。ビデオ端子もはんだづけされていません。

主要スペックは以下の通りです。
Broadcom BCM2835 application processor 1GHz ARM11 core
512MB of LPDDR2 SDRAM
micro-SD card slot
mini-HDMI socket for 1080p60 video output
Micro-USB sockets for data and power
基板サイズ 65mm x 30mm x 5mm

カテゴリー: Raspberry Pi パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください