相対湿度から絶対湿度を計算する方法

相対湿度から絶対湿度を計算する方法です。
この計算には相対湿度と温度が必要です。
PHPとjavascriptでのコード例も記載しておきます。

まず飽和水蒸気圧を計算します。
Tetensのパラーメータ値による計算

[PHP]
$T = 20; // 温度(セルシウス度(セ氏温度))
$eT = 6.1078 * pow(10, ((7.5 * $T) / (237.3 + $T)));

[javascript]
var T = 20; // 温度(セルシウス度(セ氏温度))
var eT = 6.1078 * Math.pow(10, (7.5 * T / (237.3 + T)));

続いて容積絶対湿度を計算します。

[PHP]
$RH = 50; // 相対湿度
$AH = 217 * ($eT * $RH / 100) / ($T + 273.15);

[javascript]
var RH = 50; // 相対湿度
var AH = 217 * (eT * RH / 100) / (T + 273.15);

これで$AH/AHに容積絶対湿度(g/m3)が計算されました。

カテゴリー: Arduino関連, Raspberry Pi パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください