ESP8266の技術適合取得済み品が入手可能に

最近話題のEspressif Systems ESP8266の技術適合取得済み品が入手可能になりました。
正確には「ESP-WROOM-02 WiFi Module」として技術適合を取得しているようです。
ESP-WROOM-02 WiFi Module

ESP8266は2.4GHz帯のIEEE802.11 b/g/nでセキュリティWPA/WPA2、暗号化WEP/TKIP/AESが使用出来るチップです。
プロトコルスタックを内蔵していてIPV4であれば容易にプログラミングが出来ます。
インターフェースにはUART/SDIO/SPI/I2C/I2S/IR Remote Control/GPIO/PWMを持ちます。
内蔵のマイコンは80MHzで動作するTensilica L106です。最大160MHzで動作するとの記載もあります。
TensilicaはCadence Design Systemsが所有するProcessor IPです。

Arduino IDEでプログラムを開発することが出来、開発環境の用意がとても簡単です。
これから更に使用されていくのではないでしょうか。

Leave a Reply

CAPTCHA



WP Login