ドライブレコーダGS8000Lその後3…

GS8000Lをバラしてみました。
乗っていたLSIはNovatekのNT96220FGでした。
メモリはWinbondのW9412G6IH-5でした。128MのDDR SDRAMの様です。
メイン基板には「GS8000-MAIN-V0.4」「20140417」とシルクの記載がありました。
電池はLi-ionの電池が入っていましたが170mAhとの記載がありました。開けた時の状態は良い感じではなくかなり電池のパッケージがパンパンになっていました。
液晶は軽く薄く多分ですがケイタイ電話様の物を使用している様に見えます。液晶パネルには特に型式の記載はありませんでした。
基板の製造状態、部品の実装状態も特に悪い感じはありません。

結論的に分解してみてもこのGS8000Lは本物か?偽物か?ですがわかりませんでした。
Novatekは載っていますしシルクにもGS8000の記載もあります。

うまく動作しないということからしても偽物なのでしょうか。

カテゴリー: クルマ関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください