CR22S NAへタコメータを追加3

タコメータの針が安定しない事への対処が出来ました。

回転信号を取る線に整流用のダイオードを入れました。
もう少し詳しく説明するとダイオードのアノード側をタコメータに接続し、カソード側をパワステコンピューターの回転信号ピンに接続しました。
この様にする事でまともなタコメータの動作になりました。
同じような症状の方は試してみてはいかがでしょうか?
これで一件落着です。

カテゴリー: クルマ関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください