サマータイヤを交換

サマータイヤを買い換えました。
ヨコハマタイヤ A200からミシュラン XM1へ換えました。
購入したタイヤのサイズは無くなっていくサイズらしくミシュランのホームページでXM1から探すと出て来ません。
なぜかサイズから探すと出てきます。
また購入したタイヤのサイズは残念ながら「ENERGY XM1」ではないただの「XM1」でした。コンパウンドが違う様です。
製造は2012年15週ですので古くないタイヤでした。製造国は残念ながら日本製ではなくタイ製でした。

A200は路面の状態によって音が違うタイヤでした。そしてダイレクト感のある乗り味でした。
XM1は路面の状態が違ってもあまりロードノイズに変化はありません。乗り味も非常にしなやかで落ち着いて乗ることができます。
タイヤの方向性も違う事もあり非常に乗り心地は良くなりました。
クルマの性格は実はタイヤが決めているのではないかと思ってしまうほど劇的に違います。

たかがタイヤされどタイヤといった感じです。

カテゴリー: クルマ関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください