ノックスドール オートプラストーン施工1

クルマの静音化を目指してのチャレンジです。

まず手始めに1缶手に入れたノックスドール(NOXUDOL) オートプラストーン(AUTO PLASTONE)をフロントに施工しました。
ジャッキアップし、タイヤを外し、タイヤハウスを綺麗にし、サスペンション、ブレーキ等塗らない場所をマスキングして前準備をします。
オートプラストーンは硬めで見た目と硬さは海苔の佃煮みたいです。
今回は樹脂製のへらを用いました。作業性は良くきれいに塗ることが出来ました。
塗った部分はボディの金属部部のみです。樹脂のカバー部分には塗らずはそのままにしました。

施工後の結果は…
そこそこ効果を感じます。
特に雨の日の水しぶきが上がる状況での遮音性はなかなかのものです。(ほぼ気にならなくなります)

リアも寒くなる前に施工したいところです…

カテゴリー: クルマ関連, 買い物 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください