SOPAやPIPAへ抗議活動が広まる

SOPA(Stop Online Piracy Act)やPIPA(PROTECT IP Act)への抗議活動が行われました。
Wikipediaは24H英語サイトを停止、Googleはタイトルロゴを真っ黒にしたようです。
Wikipediaのページは日本から見ることが出来ましたがGoogleの抗議ページは見ることが出来ませんでした。
アメリカは今年選挙の年なので議員は非常に有権者を意識しているとの事です。SOPAやPIPAの法案提出に関わった議員も今回の動きにずいぶんと影響されているようです。

何にしても健全なインターネットであって欲しいものです。

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください