「LifeWINK 車内モニター」をバッテリーに直接接続

まれなことだと思いますが古いキャブ車では車内のシガーソケットに「LifeWINK 車内モニター」を挿してもうまく動作しませんでした。
そこで、バッテリーに直接「LifeWINK 車内モニター」を接続する方法を試してみました。
使用したのはクリップの付いたシガーソケットです。
Car Battery Clip to Cigarette Lighter Socket Adapter
ボンネットを開け、バッテリーに直接このクリップを接続しました。
やはりエンジン始動がデータ取得のトリガーなので一度エンジンを始動します。
一度始動してしまえばデータは「LifeWINK 車内モニター」に取り込まれるらしく比較的すぐにエンジンを停止しても大丈夫です。

こんな道具のお陰でデータを見ることが出来ました。

カテゴリー: DealExtreme, クルマ関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください