レジェトレックスの取り扱い

クルマの静音化にも使用されるレジェトレックスですが、アルミ+合成ゴム系粘着剤であることから扱いを間違うと強力な粘着力で取り返しの付かない事になってしまいます。粘着力はとても強力で一度張り付いてしまうと剥がすことは非常に困難です。
そんなレジェトレックスですがちょっとした工夫をすることで扱いがだいぶ楽になります。

・手や予想外の物に付けないようにするには…手や濡らしても問題無い物は濡らして作業するとつきません。格段に作業性が良くなります。
・手や予想外の物に付いてしまったら…パーツクリーナーやベンジンなど有機溶剤系などを使うと溶けます。

制振効果が高く値段も手頃なレジェトレックスはクルマの静音化には欠かせません。
上記の方法をぜひ試してみて下さい。

カテゴリー: クルマ関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください