「かいおんくん」装着

矢澤産業のボンネット吸音断熱材「かいおんくん」を装着しました。

少しでもクルマが静かになればと思い購入しました。
対抗馬にエーモンの「エンジンルーム静音シート」もありましたが、最終的にこちらを選択しました。
装着は意外と簡単です。
貼付け面のクリーニングを除けばものの5分もあれば完了します。
「かいおんくん」はそれなりにボンネットの形にカットされているので無加工で装着できました。
今回の施工時にちょっと失敗したのは粘着を強くするために剥がした台紙で強くこすりました。
このシートグラスファイバー製なのでこすってしまうとだまになってしまいます。
これから装着する方は気をつけて施工して下さい。

効果はそれなりにあります。
エンジンを始動するとすごい効果は感じませんが乗ってみると随分と騒音が穏やかな感じに感じられます。
特に巡航時はその他の騒音に隠れてエンジン音がほとんど感じられなくなりました。

費用対効果としてはこれはアリだと思います。

カテゴリー: クルマ関連, 買い物 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください